4/6 Q情報=4/4,4/5,4/6もQの投稿はなく、沈黙と嵐の前の静けさ?は続く・・・

2019年4月6日(土)

最近Qの沈黙は続いております。

嵐の前の静けさでしょうか。

来週末ぐらいから、ドカンと来るのでしょうか?

インテルアラートは二日分ありますので。

Q情報

Qマップ

4/4,4/5,4/6もQの投稿はありませんでした。

 

A storm is coming!~ 嵐はもうすぐそこに…

 

Qアノンの投稿についての情報はQmapをご覧ください↓
https://qmap.pub/
https://qmap.pub/?lang=ja(日本語版)

 

 

本日のおすすめ記事

万屋本舗壱番館 (04/05) アメリカのNESARA発令が遅れてる理由

 

米国がトルコに警告! とりあえず、アレッポとマンビジへの危機は寸止めされる模様

 former-spiritual-lightのブログ 
『米国がトルコに警告! とりあえず、アレッポとマンビジへの危機は寸止めされる...
https://ameblo.jp/former-spiritual-light/entry-12451849203.html
 今日もほとんど注目すべきニュースがないですね。  米国では、民主党がトランプ大統領に過去6年分のトランプさんの税金に関する資料の提出を求めたり、ニューヨーク…

 

中国共産党の動きに注目

 

司法省・FBIについて「極めて都合の悪い」情報がまもなく暴露とショーン・ハニティ消息筋

 

宇宙の真実の歴史はこれか!? – 闇の勢力(Part1)

 

宇宙の真実の歴史はこれか!? – 光の勢力 (Part 2)

 

2019年4月5日のインテルアラート

ブレグジットは3月29日に合法的に通過しました。

ブレグジットを拡大するためのEUを通じたその他のカバールの努力は無効です。

ロンドン市は現在、地球同盟の手中にあります。

ロンドン市は、「借金奴隷制度」を存続させるために使用されていたカバルの主要な金融中心地でした。

GESARAに準拠した金融システム(Quantum Financial System)につながる主要な銀行改革が始まると予想されます。

英国政府もまた、GESARAに準拠した改革を間もなく進める予定です。

その間、米中貿易戦争について新たな合意ができました。

地政学的な段階は主要な出来事が起こるために設定されています。

RVはこれらのイベントの1つです。

私たちは目の前で世界的な変化を見ています。

出典:オペレーションディスクロージャー

 

2019年4月6日のインテルアラート

 

イバンカ・トランプは、David Malpassが世界銀行の会長になることを承認しました。

https://home.treasury.gov/news/press-releases/sm645

イバンカ・トランプによるDavid Malpassの承認は地球同盟を代表しています。

カバールは左右に大きな敗北を被っています。

3月29日に合法的に通過したブレグジットは、ロンドンのシティに対する地球上の同盟に対するカバールの支配を放棄しました。

世界銀行はリストの次です。

地球同盟の目標は、カバールの経済構造全体と軍用産業団地を解体して改革することです。

これは、隠密作戦と地政学的な動きによって行われています。

情報源は、今後数週間以内に大きなイベントが起こることをまだ期待しています。

その間、リビアの国軍(カダフィの政権の残党)は国を取り戻そうとしてトリポリで前進しています。

https://www.bbc.com/news/world-africa-47835553

カバールがしたことはすべて取り消されています。

出典:オペレーションディスクロージャー

 

おすすめサイト↓
状況がわかりやすく解説してあります。

”経済は地球を救う”- RV/GCR情報

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

フリーランスの画家として活動しています。 愛知大学卒業後、青年海外協力隊で南米ボリビアの首都ラ・パスの国家警察学校で空手に当たる。現地で絵を描く楽しさを知り、帰国後独学で技法を学ぶ。その後、創作活動をして個展を開催する傍ら、ラオス、スリランカ、エルサルバドル、フィジーに空手の指導に当たる。今までの経験を創作に活かし「明るく、楽しく、やさしい絵」をモットーに元気に活動中。