Q情報=本日はQの投稿はありませんでした

2019年4月14日(日)

Q情報

Qマップ=本日はQの投稿はありませんでした

Qアノンの投稿についての情報はQmapをご覧ください↓
https://qmap.pub/
https://qmap.pub/?lang=ja(日本語版)
ポニョさんの「Qアノン情報」まとめ

 

おすすめ記事

バー司法長官の破壊力とパニックモードのフェイクニュースメディア

ハリウッドの裏ーDeep State のマインド・コントロール

 

2019年4月14日のインテルアラート

地球同盟は、合衆国政府の中に埋め込まれたすべてのカバール/ディープステート工作員をひそかに燻り出している。

すべてのカバール/ディープステートやシンジケートは、内部から解体されています。

ブレグジットは、ロンドン市を通じたカバール・シャドーバンキングの解体を目的とした事業でした。

3月29日の時点で英国がEUから合法的に撤退した後、作戦は成功した。

したがって、シャドーバンキングは現在解体されています。

ブレグジットの現在の目的は、英国とEUの将来に影響を及ぼすような取引をすることです。

ジュリアンアサンジ(JA)とエドワード・スノーデンの両方がタイムリーに真実の爆弾を投下し始めることが期待されています。

ディープステートは、現在のところ地球の同盟と闘っていて、彼が証言するのを止めるために、JAをスウェーデンに引き渡しました。

エドワード・スノーデンは、CIA、MI6、およびモサドがどのように協力してイスラム国家を創設したかを明らかにしようとしています。

ディープステートの腐敗が顕在化しそうです。

私たちは今、移行が本格的に始まろうとしている重要な時点にいます。

RVは移行の始まりです。

出典:オペレーションディスクロージャー

 

おすすめサイト↓
状況がわかりやすく解説してあります。

”経済は地球を救う”- RV/GCR情報

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

フリーランスの画家として活動しています。 愛知大学卒業後、青年海外協力隊で南米ボリビアの首都ラ・パスの国家警察学校で空手に当たる。現地で絵を描く楽しさを知り、帰国後独学で技法を学ぶ。その後、創作活動をして個展を開催する傍ら、ラオス、スリランカ、エルサルバドル、フィジーに空手の指導に当たる。今までの経験を創作に活かし「明るく、楽しく、やさしい絵」をモットーに元気に活動中。