4/20 Q情報-ムラーの壁崩壊=​ GAME OVER

2019年4月20日(土)

本日は1件の投稿がありました。

ミュラーの壁が崩壊した後、これから段々とすごいことが起こってきそうです!

Q情報

Qマップ

John Dowd: Rod Rosenstein Has To Answer For Appointing Robert Mueller As Special Council

https://www.scribd.com/document/406725805/Mueller-Report#from_embed

 

Qアノンの投稿についての情報はQmapをご覧ください↓
https://qmap.pub/
https://qmap.pub/?lang=ja(日本語版)
ポニョさんの「Qアノン情報」まとめ

 

おすすめ記事

米国のロシア疑惑騒動が女王陛下の足下に飛び火

ミュラーレポート公表後にカバールたちが仲間割れで罪の擦り付け合い

 

2019年4月20日のインテルアラート

 

地球同盟は、カバールの債務ベースの金融システムを不安定な状態にすることに成功しました。

情報筋によると、DECLAS(機密解除)は金融システムを破綻させるような事態となるだろう。

金融システムが崩壊すると、新しい量子金融システム(QFS)が導入されます。

DECLASはまた、ディープステートの完全な撤退を開始します。

EUは、金融システムの破綻をきっかけに崩壊すると予想されています。

すべてのEU諸国は、自国の金担保通貨に戻ることを余儀なくされます。

EUの崩壊は、ヨーロッパに残っているカバールも倒すでしょう。

ノートルダム大聖堂の火事は、主要な出来事が起きようとしているという合図でした。

DECLASは移行の引き金を引くイベントです。

発生が予想されるイベントの順序

1. DECLAS
2. QFS
3.EUの崩壊
4.GESARA

RVはこれらのイベントの前後にいつでも発生する可能性があります。

イラクディナールに投資すべき理由を述べた記事が最近発表されました。

Foreign Exchange Market: Why You Should Invest in Iraqi Dinar

これはRVの主流の認識です。

出典:オペレーションディスクロージャー

 

おすすめサイト↓
状況がわかりやすく解説してあります。

”経済は地球を救う”- RV/GCR情報

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

フリーランスの画家として活動しています。 愛知大学卒業後、青年海外協力隊で南米ボリビアの首都ラ・パスの国家警察学校で空手に当たる。現地で絵を描く楽しさを知り、帰国後独学で技法を学ぶ。その後、創作活動をして個展を開催する傍ら、ラオス、スリランカ、エルサルバドル、フィジーに空手の指導に当たる。今までの経験を創作に活かし「明るく、楽しく、やさしい絵」をモットーに元気に活動中。