人生はオセロのように

クマ ハナムラ・ヒロユキ

こんにちは。「心を癒す」がテーマの画家ハナムラ・ヒロユキです。

今回は、人生はオセロに似ているというお話です。

 

「今」の一手ですべてが変わる

オセロは「」打った一手で、縦も横も斜めも自分の色にひっくり返すことができます。

 

やったー!と思っていても、相手の次の一手で相手の色にひっくり返されてしまうこともあります。

 

そして、またやり返して自分の色にひっくり返していく。

 

その時々の一手で、縦も横も斜めも影響されます。

 

 

人生もこれに似ています。

 

 

人生楽あれば苦もある

人間誰でも生きていると、良いときも悪いときもあります。

 

良いときは未来も明るく感じて希望が持てるし、

過去のつらかったことも、あれがあったから今はこんなに幸せなんだと思えます。

 

逆に、悪い時はお先真っ暗という感じで未来は不安だし、

過去のあのことがあったから今はこんなに不幸なんだと悔んだりします。

 

幸せが白で不幸が黒だとすると

幸せが白の石不幸が黒の石だとします。

 

今までずっと不幸だと思っていました。

でもあるとき突然、想像を絶するような幸運が舞い降りてきたので飛び上がって喜びました。

未来は明るいし、過去の不幸も許せるような気になっています。

 

黒い石が、白い石にクルクルとひっくり返っていきます。

 

でもしばらくすると突然、不幸のどん底に突き落とされるような出来事が起こりました。

今までは未来も明るくて過去も許せた自分でしたが、一瞬にして未来も過去も暗く思えてきました。

 

白い石が黒い石にクルクルとひっくり返っていくように。

 

心はコロコロ変わる

心というのは「そのとき」の心の状態で次第で、過去も未来も見え方が違ってきてしまいます

コロコロ変わるので、ココロといいます

 

なので、いま自分が不幸を感じているのだとしたら、オセロの黒を置いてしまっているのだということに気付きましょう。

 

大切なのは「今この瞬間」

過去も経験してきたし、未来もきっとやってくるかもしれませんが、

自分が存在している地点は「今」しかありません。

 

「今」の心の捉え方次第で過去も未来も変わってきます

 

苦しくなったら「今」この瞬間をどう感じたいかということに気づいて、

今よりもちょっと楽になる考え方をするように心がければ

近い未来に白い石を置いたことになるかもしれません。

 

大切なのは「今この瞬間」なんですね。

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

フリーランスの画家として活動しています。 愛知大学卒業後、青年海外協力隊で南米ボリビアの首都ラ・パスの国家警察学校で空手に当たる。現地で絵を描く楽しさを知り、帰国後独学で技法を学ぶ。その後、創作活動をして個展を開催する傍ら、ラオス、スリランカ、エルサルバドル、フィジーに空手の指導に当たる。今までの経験を創作に活かし「明るく、楽しく、やさしい絵」をモットーに元気に活動中。