フィジー日記・その17

リビング・ルーム

2007年12月09日

(写真)リビングルーム

この長い机で、毎日食事をしたり、手紙を書いたり、絵を描いたり、頬杖をしてボーっとしたりしています。

(写真)手前がリビングルームで、奥が洗濯物干し場

ソファは二つあり、一つは壊れています。

いつもこのソファに座って読書を楽しんでいます。

奥にあるのが洗濯物干し場で、外に干しておくと盗まれてしまうことがあるので、室内に干しておきます。

ときどき奥の壁にテニスボールをぶつけて跳ね返ったボールをキャッチするという、地味な遊びを一人で楽しんでいます。

寝室へと続く廊下

2007年12月10日

(写真)突き当たりは寝室

これは寝室へと続く廊下です。

左側の扉は手前から順に、シャワールーム、物置、トイレとなっていて、右側は洗濯物干し場、寝室(大)です。

突き当たりは、私が使っている寝室(小)です。

なぜ寝室(大)を使わないかというと、お化けが出るから、というのは冗談で、部屋を移ろう移ろうと思っているうちに4ヶ月も経ってしまったからです。

今も移ろうかどうかと迷っています。

今日は、風がなく蒸し暑い日でした。

今晩もとても蒸し暑いです。

おやすみなさい。

あと残り2ヶ月

2007年12月11日

今日でフィジーでの生活も、あと残り2ヶ月になりました。

過ぎてみればとても早く感じます。

最近は、昼はとても暑く、夜は結構涼しいです。

殆ど雨は降っていません。

こんな天気が続くといいなあと思っていますが、水が出なくなると困るので、多少は降ってほしいと思っています。

残りの生活もエンジョイしようと思います。

寝室

2007年12月12日

(写真)寝室

ここが私がいつも寝ている寝室です。

手前にある机にパソコンを置いて、インターネットをしています。

ベッドはちょうどいい柔らかさで快適ですが、最近暑くなったせいかダニが増えたらしく、体中刺されてかゆい思いをしています。

先々週は太陽干しにして、今週は殺虫スプレーを吹きかけたのですが、まだダニがいるようです。

もしかしたら、自分の体に住み着いているのかも・・・。

枕を二つ重ねると本を読むのにちょうどいい高さになるので、とても気に入っています。

毎日、この部屋かリビングルームでのんびりと過ごしています。

話は変わりますが、今日はとても暑い日でした。

空手道場に行っても、みんな「先生、今日は暑いねえ~」と現地人も言っているので、よほど暑い日だったのだと思います。

自宅から道場まで徒歩30分なのですが、今日は汗だくでした。

道場での練習は、最初のストレッチングをしただけで空手衣が雑巾のように汗で濡れました。

こんな日は、腕を組んで、口だけ動かす指導が一番なのですが、じっとしていると蚊に刺されるので動かなければなりませんでした。

本当に暑い一日でした。

あつい~~~。

寝室2

2007年12月13日

(写真)もう一つの寝室

ここはもう一つの寝室で、主に物置として使っています。

スーツケースは金庫代わりになるので、貴重品はこの中に入れて鍵を掛けています。

衣類などもこの部屋に置いています。

来年、新しい人がこの家に来るので、今よりももっときれいにしようと思います。

久しぶりの雨

2007年12月17日

今朝は、久しぶりに雨が降りました。

かなり強い雨で、まるでシャワーのようでした。

昼前には雨が止み、午後からは曇っていました。

明日は晴れるでしょうか。

おやすみなさい。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

フリーランスの画家として活動しています。 愛知大学卒業後、青年海外協力隊で南米ボリビアの首都ラ・パスの国家警察学校で空手に当たる。現地で絵を描く楽しさを知り、帰国後独学で技法を学ぶ。その後、創作活動をして個展を開催する傍ら、ラオス、スリランカ、エルサルバドル、フィジーに空手の指導に当たる。今までの経験を創作に活かし「明るく、楽しく、やさしい絵」をモットーに元気に活動中。