大切な友達を亡くした 仲間たちの悲しみ

フューネラル・ベッド

友だち 死 葬儀 癒し

作品詳細

タイトル:フューネラルベッド
制作年:2011
サイズ:22.7 x 22.7 cm
技法、素材:キャンバスにアクリル

 

物語

いつも仲良しで楽しく過ごしていた子犬くんが、突然死んでしまいました。

 

みんなは、この楽しさはいつまでも続くものだと思っていました。

 

でも、終わりが来てしまったのです。

 

耐えられないほどの悲しみが、みんなの心を痛めつけました。

 

子犬くんは、この世界から消えてしまったのでしょうか。

 

まったくの「無」になってしまったのでしょうか。

 

 

ちょっと待ってください・・・。

 

 

静かに。

 

 

何か聞こえます。

 

子犬くんが、何か話しているようです。

 

 

続きは動画で。

 

 

動画

 

 

友だち 死 葬儀 癒し

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

フリーランスの画家として活動しています。 愛知大学卒業後、青年海外協力隊で南米ボリビアの首都ラ・パスの国家警察学校で空手に当たる。現地で絵を描く楽しさを知り、帰国後独学で技法を学ぶ。その後、創作活動をして個展を開催する傍ら、ラオス、スリランカ、エルサルバドル、フィジーに空手の指導に当たる。今までの経験を創作に活かし「明るく、楽しく、やさしい絵」をモットーに元気に活動中。